ブログで月60万ぐらい稼いで生活してる人がとやかく言うサイト

アフィリエイトの書

ノウハウ ブログ収入 必要知識

稼いだ額の20%を投資にまわすと収益が伸びる

投稿日:

アフィリエイト勉強会で一番ためになったのが100万円以上稼いでいるアフィリエイターはその多くが収益の20%程度を投資に回すことによって収益を伸ばしているという話だった。

その投資方法は人それぞれで、ある人は本や情報商材などに投資していたりするし、ある人は高額なセミナーに投資したり、またある人は脱毛サロンや美容クリニックなどに実際に行ってみるための資金に使ったりしている。アフィリエイトで稼いでいる人は積極的に行動しているということだ。

そんな色々な方法の投資方法があるわけだが私が最近やり始めた投資がランサーズでの記事発注である。

ランサーズと言うのは日本でのクラウドソーシングの草分け的存在で今ではShinobiライティングSOHOビレッジJOBPORTALなどたくさんあるクラウドソーシングサービスの中でも1,2を争うレベルの大手だ。

そんなランサーズに記事を発注して暇な主婦や失業中の人などにサイト作成を手伝ってもらう。

とにかく激安で記事を書いてもらえる!

ランサーズは最低300円で記事を書いてもらうことが出来る。これで記事を大量に生産してのし上がったのが今は無きWelqとかのキュレーションメディア。

パクリとか病人に対してオカルト的内容を提供するやり方が炎上して消えたがあれは東証一部上場企業だったからであり、ぶっちゃけこの手法はまだ効果が高い。

個人事業主とかで特に大騒ぎされたとしてもノーダメージ(法律違反でなければ)な人間が運営すればキュレーションメディアはいくらでも生き残れるのだ。現実パクリで叩かれまくっているNeverまとめはまだまだ健在でその勢いを増し続けている。

炎上したら逆にアクセス数増えてラッキーみたいな感じでやってるところは強いということだ。

ということで私は小銭が欲しい暇な人々に仕事を与えてサイトを量産することにした。

アクセスを集める内容があれば稼げる

まぁこれが一番重要なところだと思うのだがとにかくユーザーがアクセスしたくなるような内容でないといくら量産しても稼げないだろう。

私のようにサイト運営歴が10年とか超えていると大体どんな記事を書けばそれなりにアクセスが集まるのかサーチコンソールやアナリティクスで解析して理解できているがサイト運営を始めたばかりとかの人ではどういった内容を発注すればいいのかで悩んでしまいそう。

その内容を書いてしまうのは簡単だがここに書いてしまうと頭を使って考えてやってみるという一番楽しい部分を奪いかねないので書かない。どうしても知りたいって人は1万円振り込んでくれたら教えるw

1万円払えばそれを取り返すために必ずそれをやらざるを得ない状況になり、必ず結果に結びつくのでおすすめだ(高額セミナーが結果に結びつく理由はこれ。元取り返すために必死になるから必ず結果が出る)

まぁまだ作り始めて1ヶ月で、途中サイトのドメイン変えたり昨日もなんとなく思い立ってSSL化してみたりいじりまくってるからアクセスはまだほぼないけどこれまでの経験から必ず来年の春までには上がってきて春の特需でこのサイトだけでそこそこの稼ぎになると感じている。

記事は集まるのか

はっきり言って文字単価安すぎて絶対自分では書きたくないと思えるw

1000文字書くのにどんな内容でも普通は30分とかかかる。その収益が300円だったら辛いよ・・・。

なのに!発注すると半日で10記事とか集まる。私の場合300円で発注しているが50記事あっという間に集まってそれなりのページ数があるサイトがあっという間に出来上がり。

まぁ改行とか誤字脱字をチェックして入れていく作業があるので50記事突っ込むだけでもそれなりの労力はかかるが一人で全部記事書いて50ページのサイトを作ろうと思ったら最低でも2週間はかかるだろう。いや絶対途中で嫌になるから1ヶ月はかかるとおもう。

それが3日で完成した。

それほど内容が濃いわけでもないのであと50記事増やして100記事この夏までに入れたいのだがそれでも外注費3万円・・・。たったの3万円で100記事のサイトを作ることが出来るのだ・・・。私がそのサイトで扱う商材はちょっと高額なものなので一件取れれば15000円ぐらいにはなる予定。ってことはたった2件取れればペイできる計算になる。

夢があるねぇ。

キラーページは自分で作る

アクセスを集めるページは外注できても商材を売るページは自分でライティングしないと売れない可能性が高い。なぜならド素人が書いたページの内容なんて本当にカスみたいな内容ばっかりだから。

上がってきた記事を見てもいい文章だなと思うのは2割程度で半分ぐらいが普通、残りは誤字脱字だらけで小学校から国語勉強し直してこいや!みたいな無茶苦茶な文章だったりする。読み返して内容自分で理解できるのか?ってレベル・・・。

ということで売るためのキラーページは自分で書くか、それかマジもんの優秀なライターに書いてもらうかする必要がある。マジもんのライターの文字単価は一文字5円とか10円とかになるので1000文字で5000〜1万円が妥当。下手すりゃ1ページで30万取るライターすらいるとのことだ(取材費用含め)。

稼いだ額の20%投資に回せば収益が伸びるのまとめ

専業のアフィリエイターはその多くが稼いだ額を投資に回していて稼いでいる人ほど外注費が多い。某スーパーアフィリエイターの人と飲んだ時、軽く聞いたところ新しいカードローンのサイト作るのに外注費700万円かかっちゃった(笑)とか言っていてその投資額に驚いた。

私は長い間Webデザイナーやディレクターをしていたがサイトに700万円かける企業はほんの一握りで上場企業でもウェブサイトに金かけられないぞってレベル。某百貨店のサイト作った時も250万で作ったあと高すぎるってことでお偉いさんが乗り込んできたりしたwウェブ業界ってそんなレベルだよ。

私の場合は弱小ブロガーなのでそんなに投資に回す金が捻出できないけどそれでもたった3万円でそこそこのサイトが作れるわけだから毎月新しいサイトを作ったり、今までのサイトを育てたり出来る。

そしてそれなりに金を稼ぐと社会保障費が無茶苦茶な暴騰を始め私のように上限近くまで健康保険料を払う羽目になったり、稼いでなければ払う必要のない事業税やら予定納税やらバカみたいに税金で持っていかれることを考えると本当に投資は重要だとおもう。

アマゾンのCEOジェフ・ベソス氏はアマゾンの利益をほとんど残らず次の事業に投資することで会社を大きくしつつ税金をほとんど払っていないらしい。世界一の金持ちの稼ぎのテクニックを見ても投資って大事なんだなと実感せざるを得ない。

参考ランサーズ

誰でも押せます↓
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

アフィリエイターにおすすめな情報

もしもアフィリエイト

ダブル報酬が超魅力的なもしもアフィリエイト!

他のASPと同じ案件が同じ報酬なら10%多くもらえるもしもアフィリエイトを使ったほうが断然お得。とりあえず登録して同じ案件が無いか確認しておこう。

エックスサーバー

とにかくWordPressが速い。 速いサーバーを使えば作業効率が上がるだけでなく、ユーザーの離脱率も下がってアクセス増に直結します!

引っ越すならエックスサーバー!無料でSSLも簡単に設定できる!

2017/11/30までずっとドメイン無料だから初心者には特におすすめ!

おすすめ記事

1

アフィリエイトをする時に使う仲介業者をアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)という。有名なところで言うとファンコミュニケーションズの運営するA8.netや日本で初めてのASPであるバリューコマース ...

2

私はWebデザイナーという仕事を結構長い間続けてきたのでサーバーについては割りと詳しくなってきている。 開発会社にいた頃は自社にサーバーを何台も所有していたし、データセンターにも多数サーバーを管理して ...

3

はてなブログ、ライブドアブログ、アメーバブログなどの無料ブログがたくさんあってアフィリエイト初心者はこういうブログサービスからアフィリエイトを始める人が多いのではないかと思う。 私も最初はライブドアブ ...

-ノウハウ, ブログ収入, 必要知識

Copyright© アフィリエイトの書 , 2017 AllRights Reserved.