必要知識

無料ブログは損をする!

更新日:

無料ブログは損をする
はてなブログ、ライブドアブログ、アメーバブログなどの無料ブログがたくさんあってアフィリエイト初心者はこういうブログサービスからアフィリエイトを始める人が多いのではないかと思う。

私も最初はライブドアブログからアフィリエイトを始めて、gooとかExciteとかFC2とか手当たり次第ブログを作りまくった。

まぁこれに関しては昔は無料ブログからのリンクでも結構被リンク効果があったからという理由なのだが今は無料ブログのリンクなどあまり意味のないものになってしまっている。

このページではアフィリエイトと無料ブログについてちょっと書いてみたいと思う。

スポンサーリンク

ブログには無料ブログ(課金サービス含む)とサーバーインストール型ブログがある

まず、基礎知識として書いておかなければならないのが無料ブログ(ライブドアブログ、はてなブログ、アメーバブログなど)というどこかの会社がサーバーを用意してブログ作成ソフトをインストールしてくれててあとは利用者がアカウントを作って記事を書けばいいだけのブログと自分でサーバーを借りてドメインを取ってブログソフトをサーバーにインストールする方法(WordPressやムーバブルタイプが有名)がある。

無料ブログのメリットはもちろん無料で出来ることと煩わしい設定が何一つ無いこと。ネタさえあればすぐにブログを開始できる。

今回はこの無料ブログでブログを運営していくことのデメリットを書きたいので以下で詳しく説明していこう。

無料ブログは広告が入る

無料ブログはなぜ無料なのかというといい場所に勝手に広告が入るから。それでブログの運営会社は利益を得ているわけである。

この広告がまぁ最悪なレベルのものであることが多く出会い系サイトやキャッシングなどのサイトのイメージをダウンさせるようなものばかりであることが多い。

ライブドアブログなど広告を消したくて有料にしてもPCは消えて安心していたら携帯サイトでは全然消えていなかったことも・・・。

サイトのイメージを落としたくなかったら広告の入るような無料ブログは無しということ。

無料ブログはアフィリエイト出来ないことがある

アメブロなんかはアフィリエイトが出来ない。一応楽天やアマゾンの商品を紹介できるシステムはあるがアメーバを通す必要がある。なんかよくわからないコインみたいなもので収益が支払われるシステム。
追記:2019年からアメブロでもアフィリエイトが解禁された。

ただ日記をして他のブログにコメントしたいだけなら無料ブログでも構わないがアフィリエイトでは使えない

ここのブログでアフィリエイトをやっている人はリンクを貼ってメルマガ登録させる系の人とか他のサイトのURLをくっつけて誘導してそこからお金を発生させる人がほとんど。

ただ、ペタとかいいねボタンなどのツールを使えばアクセス数は始めたばかりでも稼ぎやすい。自動的にこういうツールを動かすソフトを駆使して金を稼ごうとする業者が多く素人には難しいだろう。

無料ブログは引っ越しがめんどくさい

ブログに慣れてきてアクセス数も増えたところで「よし!本格的に頑張りたいからサーバー借りてブログをやろう」と思っても引っ越しが難しいことがある。

記事は引っ越しツールを使って全部移せても画像を移すのがめんどくさかったりする。

そして一番問題となるのがリダイレクトの問題。サーバー側にファイルを置いたりといったことが出来ないため基本的に転送が不可能

そのためブログの上部に「引っ越しました。新URLはこちら」といったリンクを設置して新サイトへの誘導を行う以外方法がない。

色々な芸能人のブログを見ても時々移転した昔のサイトのほうが検索上位に表示されていることがある。これは被リンクやドメインエイジ(ドメインを取得してからの期間)の問題で前のブログのほうが上に来てしまうわけである。

私の場合も無料ブログである記事がバズって一度アメブロ全体で45位になったことがある。一日のアクセス数91500PVで45位だった。まぁこれに関してはレンタルサーバーだったら落ちてただろうからアメブロでよかったとは思っているが。

この記事はあるビッグワードでかなり上に表示されているので今でも相当なアクセス数がある。

でもサーバー側の自動転送が使えないのでワードプレスを使った新ブログへ記事を移しても一度アメブロの移転しましたリンクを踏んでもらわないと来れないんだな。。。まぁ十分来てもらえてるけど。それでも離脱する人は結構いるはずだからかなりPVを損している。

もしも最初からWordPressでこのような記事を作っていた場合、新しく取得したドメインの方へ記事を移す場合は.htaccessというファイルを使って自動転送することが出来る

この場合301転送という完全に記事を移転しましたよというやり方で転送をかければ検索エンジンは新ドメインを上位に表示してくれる。だから別のテーマで新しい専門ブログを作りたいときには最初からアクセスを送り込むことが出来て都合がいいわけなのだ。

無料ブログは損をするまとめ

最近ではFC2の社長が捕まってからコンプライアンスが厳しくなって急にFC2がブログを勝手に消し始めた。

何やら犯罪に関わりそうなキーワードで検索をかけて自動的に消しているらしく全く犯罪性のないブログまでとばっちりで消えているらしい。
参考FC2ブログの大量凍結騒動は「誤凍結」―― FC2ブログが謝罪、原因はアダルトキーワードの誤検出

はてなブログに関してはちょっとでも記事の内容がグーグルアドセンス規約に引っかかるようなブログには全てnoindex,nofollowという検索に引っかからないようなタグを挿入する。
参考【ブログ運営】はてながGoogleの指摘に応じて低品質と判断されたブログをインデックス対象から除外

結局無料サービスというのは運営側次第で生きるも死ぬも勝手に決まるということ。無料サービスのリスクはそういうところにもある。

そんなわけで私はアフィリエイトをする人はまず自ドメインを取ってワードプレスの使えるレンタルサーバーを借りてワードプレスでブログを始めて欲しいと思っている。

多少の知識は必要になってくるが今はいろんな本もあるし、いろんなサイトでやり方が書いてあるのでググればすぐに困ったことは解決できるだろう。もしわからないところがどうしてもクリアできなければ私がアドバイスするので聞いてくれればいい。

私の使っているエックスサーバーなんかだと管理画面からワンクリックでWordPressを作ることだって出来てしまう。

万一レンタルサーバーがサービス終了の場合でもドメインさえあれば他のサーバーへ速やかに移動して何ら変わりなく運営することができる

おすすめはWordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』

参考エックスサーバー公式サイトはこちら
http://www.xserver.ne.jp/

一日ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 ランキングへ

アフィリエイターにおすすめな情報

もしもアフィリエイト

通常報酬に10%の上乗せをするダブル報酬が素晴らしいのがもしもアフィリエイト。

A8などでは通常アマゾン楽天の料率は直接やるより低くなるが、もしもアフィリエイトは同じ料率で稼げる!しかも、カエレバというウェブサービスでも簡単にもしもアフィリエイトを利用できるのもうれしい。

エックスサーバー

とにかくWordPressが速い。 速いサーバーを使えば作業効率が上がるだけでなく、ユーザーの離脱率も下がってアクセス増に直結します!

引っ越すならエックスサーバー!無料でHTTPS化も簡単に設定できる!

データベース無料自動バックアップ機能など安心のサーバーで私もずっと利用している。

おすすめ記事

1

もしもアフィリエイトというASPをご存知だろうか? 私が今メインに使っているASPとなっている、このもしもアフィリエイトというASPについて紹介していこう。

2

趣味である競馬のブログを書いてこの半年間の収益を確認したら、馬券でボロボロに負けまくったお金が全部取り返せていたことがわかった。 どうやって趣味の競馬ブログで馬券代以上の金額を稼げるようになったのか? ...

3

私は、釣りブログを2004年から始めて、2008年に独自ドメインを取って本格的に書き始めて、すでに10年以上ブログを続けています。 2009年ぐらいから、釣りブログに広告を設置して釣具代を稼ぎ始めてす ...

4

アフィリエイトをする時に使う仲介業者をアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)という。 有名なところで言うとファンコミュニケーションズの運営するA8.netや日本で初めてのASPであるバリューコマー ...

5

私はWebデザイナーという仕事を結構長い間続けてきたのでサーバーについては割りと詳しくなってきている。 開発会社にいた頃は自社にサーバーを何台も所有していたし、データセンターにも多数サーバーを管理して ...

-必要知識

Copyright© アフィリエイトの書 , 2019 AllRights Reserved.