ブログ収入 必要知識 日々のつぶやき

月50万円稼いでる私の考えるアフィ収入を月100万円にするために必要なことまとめ

投稿日:

最近月100万円稼いでいるアフィリエイターの人と話す機会があり色々話を聞いていると段々となんか見えてきたものがあるので今回はアフィリエイト収入を月100万円稼ぐ方法について書いていきたい。

アフィリエイトのサイトを増やす

私は今のところアウトドア系サイト(登山とか昆虫採集とか)のサイトをメインにしてここからの収入を主としているが他にも雑記ブログギャンブルブログゲームブログ漫画ブログなど数々のブログを運営している。更新の止まっているものを含めると10個ぐらいのサイトを運営しているが月100万円稼いでいる人はもっとたくさんのサイトを持っている。まぁ10ページ以内のサイトも多いらしいが軽く20サイト以上は運営しているとの事だ。

やはりサイトの数を増やせば増やすほど効率よくアフィリエイト収入は増えていくものなので5月6月であと10増やすつもりで頑張りたい。ちなみにサイトの数を増やす場合はWordPressを使っていると効率が悪すぎると言うことでシリウスってソフト、またはホームページビルダーまたはドリームウィーバーを使ってサイトを構築すると良いとのこと。100ページ以上のサイトを構築するにはかなり手間がかかるものの20ページぐらいのサイトを作るならこういうソフトが一番いいだろう。

記事は外注しよう

サイトの数を増やす場合に大事なのは記事を自分で書かないということ。ぶっちゃけ主婦とかは記事をただみたいな金額で書いてくれるとのことで中身は全部外注することで効率よくサイトを制作することが出来る。聞いた話によるとシュフーというサイトを使うのが良いらしい。限界まで発注金額を下げることが出来るということだ。ただ、1000文字で62円とかの発注をかけたりすると流石に運営に叱られるとのこと・・・。

安さを追求するとクォリティーが下がってしまうのはしかたのない事で、主婦の書ける記事はそれなりの記事だ。例えば100円ショップでよく買うものについて書いてくださいって言えばいくらでも書いてくれるけどクレジットカードについて書いてくださいって言っても全然かけないのは当たり前。実際に使ったことのあるものしか書けない。ネットを使って調べて書くことを求めても大したものが納品されずアフィリエイト広告をクリックさせることは難しい。

結局本当に稼げる記事を発注しようとすると一文字1円以上は当たり前で5000文字ぐらいの記事なら5000円以上の単価になる。本当に力を入れているアフィリエイターは一本15000円からで外注するらしい。その際クラウドワークスのようなネットの外注業者じゃなくリアルで知り合った信頼のおけるライターに頼むとのこと。

分野は稼げる分野にしよう

雑記ブログを私もやっているがこれに関しては本当に単価が低く300記事ぐらいあるブログで月1万円行かない。こんなブログいくら作っても月100万円などいつになっても達成できる数字にはならない・・・。月100万円稼ごうと思ったらリアルに稼げる分野のサイトを作らなきゃダメ。

例えば健康食品分野。お悩み系は特に強く、ダイエットや薄毛、精力減退、美容にまつわる分野はとにかくアフィリエイトに向いている。なぜなら恥ずかしいのでネットで買う人が非常に多いから。アフィリエイト単価も高くて一本売れるごとに1万円入ってくる商品も多い。3000円の商品を売るだけで1万円もらえたりするものもあったりして効率よく稼げる。

ただしこの分野は敵が多いので中々稼げるようになるまで時間がかかる分野でもある。私の場合は他で十分な額のアフィリエイト収入を確保してからこういう稼げる分野へ挑戦しているが半年ぐらい続けてやっと1本売れたぐらいのレベル。安定して月10万稼げるようになるまでにあとどれ位かかるかわからない厳しさ。

ちなみに私の場合リンクとかで無理やり上位表示させているわけではないホワイトなやり方なので時間がかかっているが中古ドメインとサテライトサイトからの被リンクで強引に上位表示させている人は3ヶ月で月100万円とかいっている。グーグルに見つかるとペナルティーで一気に売上が飛ぶので私はやろうとは思わないやり方。

組織でやろう

アフィリエイトは一人でも出来て一人でやってる分には非常に気軽なものである。サボっても売上が落ちても全部自己責任だから。

でも本気で稼ごうと思ったら組織でやったほうが効率がよく稼げる。一つのサイトに一人でやるよりも3人4人でやったほうが一気に記事数も増やせて効率よく仕事が出来るからである。自己流でやっていることも情報共有してやればもっと効率の良いやり方やいろんな考え方でアクセス数を増やせたりコンバージョンを増やせる。

この場合、相互監視になるためアフィリエイトの気楽さが無くなる。ただの会社みたいな形になって誰かがサボっていると仲間割れの原因になり組織が破綻しやすい。元々アフィリエイターと言うのは言わばサイトを運営しているオーナーみたいな人間なのでそれぞれが社長的な感じ。それが一緒にサイトを作ってもバラバラになりやすいのはしょうが無い。

組織のパワーが個人で稼ぐよりも何倍も大きいか?もしくは本当にビジネスパートナーとして気の合う仲間が揃ったか?が大事になるだろう。

月100万円稼ぐやり方まとめ

私の考える月100万円稼ぐやり方は上記のようなやり方で私に一番あった方法は恐らくサイト量産外注方式。とりあえず6月までに10サイト外注で生産してみて上手くいくかどうかを試してみたい。

一日ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 ランキングへ

アフィリエイターにおすすめな情報

もしもアフィリエイト

通常報酬に10%の上乗せをするダブル報酬が素晴らしいのがもしもアフィリエイト。

A8などでは通常アマゾン楽天の料率は直接やるより低くなるが、もしもアフィリエイトは同じ料率で稼げる!しかも、カエレバというウェブサービスでも簡単にもしもアフィリエイトを利用できるのもうれしい。

エックスサーバー

とにかくWordPressが速い。 速いサーバーを使えば作業効率が上がるだけでなく、ユーザーの離脱率も下がってアクセス増に直結します!

引っ越すならエックスサーバー!無料でHTTPS化も簡単に設定できる!

データベース無料自動バックアップ機能など安心のサーバーで私もずっと利用している。

おすすめ記事

1

もしもアフィリエイトというASPをご存知だろうか? 私が今メインに使っているASPとなっている、このもしもアフィリエイトというASPについて紹介していこう。

2

趣味である競馬のブログを書いてこの半年間の収益を確認したら、馬券でボロボロに負けまくったお金が全部取り返せていたことがわかった。 どうやって趣味の競馬ブログで馬券代以上の金額を稼げるようになったのか? ...

3

私は、釣りブログを2004年から始めて、2008年に独自ドメインを取って本格的に書き始めて、すでに10年以上ブログを続けています。 2009年ぐらいから、釣りブログに広告を設置して釣具代を稼ぎ始めてす ...

4

アフィリエイトをする時に使う仲介業者をアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)という。 有名なところで言うとファンコミュニケーションズの運営するA8.netや日本で初めてのASPであるバリューコマー ...

5

私はWebデザイナーという仕事を結構長い間続けてきたのでサーバーについては割りと詳しくなってきている。 開発会社にいた頃は自社にサーバーを何台も所有していたし、データセンターにも多数サーバーを管理して ...

-ブログ収入, 必要知識, 日々のつぶやき

Copyright© アフィリエイトの書 , 2019 AllRights Reserved.