マインド

まだ初心者がブログで稼ぐチャンスは有る

更新日:

最近話題になったのが以下のブログ記事。

この記事では個人がサイトを作ってアフィリエイトを今から始めるのはとても難しいという話が書かれている。これからアフィリエイトやブログでお金を稼ごうかと思っている多くの人々はこの記事を読んで諦めようと思ったりしたかもしれない。

ただ、私からするとまだまだ初心者がブログで成功するチャンスはいくらでもあると感じる。その理由を書いていこうと思う。

グーグルは常に新しい記事を求めている

私のブログは最近全然アクセスが増えずに停滞しているがそれは新しい記事を書くペースが非常に衰えているからである。もうプロブロガーを4年近くやっているとブログに書くことがそんなになくなってしまってブログ更新頻度がだいぶ下がる。

SEO的にブログの更新頻度はとても大切な要素で毎日たくさんの記事をアップロードしているキュレーションメディアはむちゃくちゃグーグルに評価されて検索上位を独占している。

私のブログが昔強かった検索キーワードはどんどんと新しいサイトに抜かれていってボロボロになった。

その抜かれていったキーワードを検索してみると結構新しいブログが上位に来ているのを見つけることが出来る。

例えば、「ユーチューバー おすすめ」などのキーワードでは上位に結構個人ブログ、それもSEOチェキで確認すると出来てから1年程度のサイトでも結構上位に表示されているのがわかる。

そう、俺のブログがどんどんとアクセスを減らしている原因は全て記事の賞味期限切れなのだ。常に新しい物が出てくる世の中で「面白いユーチューバーランキング」みたいな記事は賞味期限が短い。1年も更新をさぼれば上位から圏外に飛ぶのは必然なのである。

だから出来て1年程度の新人ブロガーの記事が軒並み上位表示されるというわけである。

今からブログを始める人はその点で非常に有利となり、検索に腐った記事や腐りかけの記事が沢山有ればあるほど新鮮な書きたてホヤホヤの記事は上位表示されやすい。新製品のおすすめ記事や常にランキングが入れ替わるようなものについて記事を出していけば古参に勝てるというわけである。

マンガ おすすめ」や「映画 おすすめ」なんかの検索結果を見ていると超目まぐるしく上位が入れ替わっている。

今は圧倒的にノウハウが充実している

私がアフィリエイトを始めた頃はまだまだノウハウというものがほとんど無く、SEOにしてもリンク用に無料ブログを開設しまくるなどの作業が割と効果を発揮していたりした。

はてなブックマークからのリンクがパワーがあるとかでいくつもはてぶのアカウントを作ってブックマークしまくるなどのスパム行為もまかり通っていたりした。

今ではそういった小手先のSEOがほとんど無力化し、相当ちゃんとした方法でなければ意味がないという状況になっている。

そのちゃんとした方法については無料で教えてくれるブログ記事があふれているし、本屋に行けばちゃんとしたノウハウをまとめた本がいくらでもある。
私も以前「アフィリエイトをやるなら読んでおくべき本まとめ」という記事を書いたがこの頃に比べても最近はもっといい本が何冊も出ている。

今初心者が初めに読むなら「アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げるアフィリエイトブログ」がおすすめである。

このように素晴らしい書籍が年に何冊も発売されていて読みきれないほどの勢いでノウハウが手に入るようになっているのである。

他にもツイッターなどで惜しみなくテクニックを公開している人もいるし、私(namuraclecent)のようにラーメンをおごってもらえたらいくらでも情報を提供する人間もいる。

昔のようにノウハウが全くと言っていいほど無い中で手探りでキーワードを探したり、よくわからない何万円もする情報商材でお金を溝に捨てる必要など無くなっている。

困ったらいくらでも聞ける環境が整っていると感じる。

稼げる環境が整いまくっている

昔は今ほどたくさんのASPが存在して無くて、アフィリエイト案件も今のように多くはなかった。

それが今ではAmazon、楽天の他にヤフーショッピングも紹介できるようになったりしてるし、アフィリエイトに参入する企業も増え続けている。

さらに、クリックしただけでお金になるアドセンスが関連コンテンツやら自動広告なんかの非常に簡単に単価の上がるシステムを導入してくれた。

私がブログにアドセンスを導入した時は一日150円稼げたらいいほうで本当におまけみたいな存在だった。それが今では主力と言ってもいいほどの稼ぎをもたらすことになっている。

さらにだ、昔はWordPressを使ったブログを作るにはレンタルサーバーのPHPのバージョンを確認して、レンタルサーバーを借り、WordPressをダウンロードしてきてレンタルサーバーにアップロードするなど、そこそこ面倒な設定をしてやっとWordPressを使えるようになるという作業が必要だったが今では安いサーバーでも大体ワンクリックでWordPressがインストールできる。

そして、そのWordPressを使ってブログを書くにしても超高性能なテンプレートが無料で手に入る。

参考Cocoon
本当に訳のわからないレベルで高性能なテンプレートなのになんで無料なんだよ…。

ここまで来るとブログで簡単に稼げる環境が整いまくったと言ってもいいだろう。

今から始める人はがむしゃらに突き進めばいい

アフィリエイトで稼げなくなっているという人々ははっきり言って何年もアフィリエイトをやってきて、結構なお金を稼いだせいでぬるま湯につかっている状態になっている。すでにお湯はどんどん冷めてきているのに昔のやり方を変えることが出来ず凍えてしまう一歩手前の状態だったりする。

また稼げるサイトを作ろうと思うと今のやり方で最初から作り直したほうが早いぐらいのリライトが必要だったりもする。

そうなってくるともうアフィリエイトというものに希望を見出すことが出来ず、ただアフィリエイトから撤退せざるを得ないということになってくる。

前はイージーに結果を出せていた健康分野が今はもはや個人サイトが上位表示されることもなく、そこで月100万円以上稼いでいたとしたらその売上が0になり、アフィリエイトは終わったというしかなかったりもするだろう。

その点、今からブログをはじめる人はひたすら良い記事を書きまくればいいだけなのでいくらでも古参を抜いて上に行くチャンスは転がっている。今0の人間は収入が減るとかもうダメだとかいうマイナスのものがなにもないのでとにかくやりまくればいい。

そして頑張って良質な記事を100記事書いたらいつの間にかアクセスは増えてグーグルの評価も高まり月10万円ぐらい稼げるようになっていたとかいう人も出てくるだろう。

まだまだブログはいくらでも稼げる

私もまたブログを始めた頃の気持ちになって良質な記事を量産していこうと思う。

一日ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 ランキングへ
[PR]
【サイトM&A】30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録
サイトのM&Aに興味がある人におすすめの記事。無料部分だけでも14000文字もあるすごい情報量!

アフィリエイターにおすすめな情報

もしもアフィリエイト

通常報酬に10%の上乗せをするダブル報酬が素晴らしいのがもしもアフィリエイト。

A8などでは通常アマゾン楽天の料率は直接やるより低くなるが、もしもアフィリエイトは同じ料率で稼げる!しかも、カエレバというウェブサービスでも簡単にもしもアフィリエイトを利用できるのもうれしい。

エックスサーバー

とにかくWordPressが速い。 速いサーバーを使えば作業効率が上がるだけでなく、ユーザーの離脱率も下がってアクセス増に直結します!

引っ越すならエックスサーバー!無料でHTTPS化も簡単に設定できる!

データベース無料自動バックアップ機能など安心のサーバーで私もずっと利用している。

おすすめ記事

1

趣味である競馬のブログを書いてこの半年間の収益を確認したら、馬券でボロボロに負けまくったお金が全部取り返せていたことがわかった。 どうやって趣味の競馬ブログで馬券代以上の金額を稼げるようになったのか? ...

2

アフィリエイトをする時に使う仲介業者をアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)という。 有名なところで言うとファンコミュニケーションズの運営するA8.netや日本で初めてのASPであるバリューコマー ...

3

分析ソフト”パスカル”というソフトの使い方を担当者の方に電話で伺ったのでこのパスカルというウェブツールがどんなものなのかちょっとここで説明してみよう。

4

私はWebデザイナーという仕事を結構長い間続けてきたのでサーバーについては割りと詳しくなってきている。 開発会社にいた頃は自社にサーバーを何台も所有していたし、データセンターにも多数サーバーを管理して ...

-マインド

Copyright© アフィリエイトの書 , 2018 AllRights Reserved.