ノウハウ

初心者はまず、色々なサイトを見て学ぼう

投稿日:

私は今、アフィリエイト事業を始める会社で新規サイトを立ち上げているわけであるが、ぶっちゃけ私のこれまでやってきた分野のサイトではなく新しいジャンルのサイトとなる。

このサイトを立ち上げるにあたって、正直どういうキーワードでどれ位の人が来るのかなどの知識があまりにもなく、今はリサーチの段階にいる。

そこでいろいろな検索ワードでいろいろな検索上位のサイトを見ている。その中でこのサイトは運営歴が長いとかこのサイトは運営歴が短いけどコンテンツの質が異常に高いとかかなり色々と見えてくる。

ソースコードを調べてどういうサイト設計をしているのか?ワードプレスならどういうプラグインを使っているのか?など調べたり、SEO関係のツールを使って被リンクなどを調べたり、サーバーはどこを使っているのか?どこが運営しているのか?などを調べたりする。

この作業だが、新ジャンルに取り組むにあたり無茶苦茶重要だということがわかった。結構ボリュームのあるサイトを隅から隅まで導線からリンク先まで全部チェックしてページのタイトルやカテゴリー分けなどをエクセルで一覧にすると、どうやってアクセスを集めてどうやってコンバージョンまで持っていっているのかが見えてくる。

サイト型のアフィリエイトサイトとブログ型のアフィリエイトサイトとでは完全に別の作りであったり、文字数に関してもかなり色々と個性があるのがわかる。

私は最近は新ジャンルのサイトを全然立ち上げてなかったのでこの作業がこんなに大切なことなのかということに改めて気付かされる結果となった。

もちろん丸パクリは絶対ダメだが、新しいサイトを作る時はすでに成功しているサイトの戦略を分析して学ぶことがとても大切だと言えるだろう。

[PR]
【サイトM&A】30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録
サイトのM&Aに興味がある人におすすめの記事。無料部分だけでも14000文字もあるすごい情報量!
一日ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 ランキングへ

アフィリエイターにおすすめな情報

もしもアフィリエイト

通常報酬に10%の上乗せをするダブル報酬が素晴らしいのがもしもアフィリエイト。

A8などでは通常アマゾン楽天の料率は直接やるより低くなるが、もしもアフィリエイトは同じ料率で稼げる!しかも、カエレバというウェブサービスでも簡単にもしもアフィリエイトを利用できるのもうれしい。

エックスサーバー

とにかくWordPressが速い。 速いサーバーを使えば作業効率が上がるだけでなく、ユーザーの離脱率も下がってアクセス増に直結します!

引っ越すならエックスサーバー!無料でHTTPS化も簡単に設定できる!

データベース無料自動バックアップ機能など安心のサーバーで私もずっと利用している。

おすすめ記事

1

趣味である競馬のブログを書いてこの半年間の収益を確認したら、馬券でボロボロに負けまくったお金が全部取り返せていたことがわかった。 どうやって趣味の競馬ブログで馬券代以上の金額を稼げるようになったのか? ...

2

アフィリエイトをする時に使う仲介業者をアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)という。 有名なところで言うとファンコミュニケーションズの運営するA8.netや日本で初めてのASPであるバリューコマー ...

3

分析ソフト”パスカル”というソフトの使い方を担当者の方に電話で伺ったのでこのパスカルというウェブツールがどんなものなのかちょっとここで説明してみよう。

4

私はWebデザイナーという仕事を結構長い間続けてきたのでサーバーについては割りと詳しくなってきている。 開発会社にいた頃は自社にサーバーを何台も所有していたし、データセンターにも多数サーバーを管理して ...

-ノウハウ

Copyright© アフィリエイトの書 , 2018 AllRights Reserved.