趣味の競馬ブログを一年やってみた結果

ぶっちゃけこんなノウハウ公開して俺に何のメリットがあるのかさっぱりわからないけどなんとなく社会貢献ということで趣味のブログを1年頑張るとこんな感じだよってのを晒そう。
馬キチくんの競馬サイト

アナリティクスの結果はこう

1年間のアクセス推移はこの通りとなった。

競馬ブログを一年運営してわかったのは有馬記念がえげつないってこと。

ダービーもジャパンカップもその他のG1レースも結局ごく一部の競馬ファンだけのものであるが有馬記念は競馬ファンだけでなく一般人も参加する巨大なイベントだと言うことがわかった。

運営方法はストック情報とフロー情報を混ぜていく

私のブログのやり方として検索向けの記事をストック情報とし、購読者向けの情報をフロー情報として発信する。

具体的には「面白すぎる!変な馬名まとめ」に関してはストック情報であり、検索ユーザーの「変な馬名」とか「面白い馬名」みたいなワードを狙っている。ちなみに無茶苦茶アクセスを稼いでくれたのは「有馬記念 混雑」というキーワード。

フロー情報とは何かというと毎週の予想ブログでこれに関してはサイトが新しい情報を発信し続けているというのを検索エンジンに伝える意味とブログランキングに更新情報を送りアクセス増加を狙っている。あとは重賞名は検索キーワードになりやすいのでサイト全体が重賞名で検索に掛かりやすくするという意味もある。

毎週イベントがある競馬ブログの場合書くことがあるので続けやすいっていうのはあってとても楽に一年続けることが出来た。フロー情報でいうと競馬の反省ブログとか競馬場で観戦してきたブログなんかも含まれる。

ストック型の書き方としては競馬の攻略本に書いて有りそうな内容がいい。「ジョッキー(騎手)で馬券を買え」なんかのように恒久的に検索流入が考えられるキーワードと言うのは必ず抑えておきたい。

フロー情報の書き方で気をつけたのはテンプレートを使うこと。毎週の予想ブログなど書き方はほぼテンプレート化出来る。

レースの基本知識とどういう馬が強いレースなのかの過去データ解析を書いたあと自分の予想する本命、対抗、穴馬、他に注目すべき馬を書いて買い目を書くというパターン。
テンプレートを作るプラグインとしては「TinyMCE テンプレート」というのを使っている。WordPressならとても簡単にテンプレートを作れる。

使っているプラグイン説明

AddQuicktag

文字を大きくしたりするためのCSSはこちらで作っているのでそれを使うためのプラグイン。必須。

Broken Link Checker

リンク切れを教えてくれるプラグイン。記事修正のタイミングを教えてくれるのでリンク切れきっかけにリライトしたり消したりしている。

Jetpack by WordPress.com

SNSへ自動的に更新をお知らせしてくれるプラグイン。クソ重いプラグインでサイト全体にだいぶ悪影響を与えているというのはわかっているが便利なので使わずにはいられない。

WP Fastest Cache

Jetpackが重すぎるので一応導入したプラグイン。評判がいいやつなので多分効果はあるだろう。特に測ったりしてないけど一応入れてある。

Yoast SEO

SEOと言えばAll in SEOpackだったような気がするが最近は全部これにした。とても使いやすくていい。

収益はどうなのか?

やっと本題に入るが収益はしょぼい。趣味のブログは総じて小遣い稼ぎ程度にしかならないイメージではあるが本当にしょぼい。

直近1ヶ月の月間収入

アドセンス
約8000円

A8
約5000円

Amazon
約1000円

以上、合計14000円程度となっている。

有馬記念の特需があってのこの数字である。通常の月の場合は大体この3分の2程度なので1万円行くかどうか。

約一年間毎週ちゃんとした重賞予想をして競馬場へ通ったり遠征で中京競馬場やら川崎競馬場やらかなり行ったりしてこの結果だ。

おそらくもっと稼ぐことに必死になって色々な競馬攻略ソフトとか情報商材に手を出してガチで稼ぐサイト化すればもう少しいくとは思う。もしかすると今の3倍ぐらいまでは増えるかもしれない。ただ、今の時点ではこのレベルであるのが現実。

競馬ブログを1年間やってみたのまとめ

競馬ブログを1年間やってみた結果としては高い競馬新聞が500円なので毎週土日買い続けたら8000円ほど月にかかる。私の場合他にも競馬予想サイトの会員なので月1000円の会費が発生している。あとは競馬場の入場料が開催中は200円かかるし交通費も遠征すると必要。

というわけで1年では経費のほうがかかり現状赤字という結果に。

私の目標としては毎週の馬券の予算である1万円をペイ出来るブログにしたいと思っている。月5万円・・・険しい道程だと言うしか無いだろう。

今後の目標としては

去年の回収率が絶望的に低かったという理由から予想コーナーは終了している。元から1年間やってみて収益化が無理そうなら更新頻度を下げようと思っていたので予定通りっちゃ予定通り。

毎週2時間ぐらい分析とか予想とかに時間がかかってたしはっきり言って割りに合わなすぎた。そして当たらなすぎた・・・。俺はただの競馬ファンであり馬券師としてはあまりに向いていないということだろう。今後は無駄に馬券を買わずに一レース100円とかで遊び感覚でやっていきたい。

競馬場で馬の写真を撮るのが趣味なのでそういう写真を公開する記事とか週末の競馬を反省して次買える馬をメモっとくブログなんかは続けるつもりだがこのブログを本気で稼ぐブログにするつもりはない。

気が向いたら競馬の情報商材を買ってみてレビューするとかもやってみようとは思う。(多分全然稼げないだろうが)

2017年の6月末ぐらいからアメブロに移りました

何故かこんな弱小競馬ブログがアメブロの公式トップブロガーとしてやらせてもらえることになったのでとりあえず一年ぐらいアメブロでやってみてダメだったらアメブロ止めてまたWordPressで何事もなかったかのようにやろうと思っている。元々WordPressからアメブロへは引っ越しソフトが使えないとのことなので今までのは残しつつアメブロへ誘導するという形で合意している。

おすすめ記事

1

「SEO」ってなに?って人のために少し説明をすると検索エンジン最適化(サーチエンジンオプティマイゼーションの頭文字がSEO)でグーグルやYahoo!で上位に表示させるために使う技術のこと。 時々SEO ...

2

アフィリエイトをする時に使う仲介業者をアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)という。有名なところで言うとファンコミュニケーションズの運営するA8.netや日本で初めてのASPであるバリューコマース ...

3

サイトを作る上で重要なのは高単価の案件に結び付けられるかどうか。 情報商材でも商品でもなんでもいいが単価が最低でも1000円以上、出来れば5000円以上の物を扱えるかどうかが稼げるかどうかの重要なポイ ...

4

はてなブログ、ライブドアブログ、アメーバブログなどの無料ブログがたくさんあってアフィリエイト初心者はこういうブログサービスからアフィリエイトを始める人が多いのではないかと思う。 私も最初はライブドアブ ...

更新日:

Copyright© アフィリエイトの書 , 2017 AllRights Reserved.