ノウハウ 必要知識 日々のつぶやき

アフィ記事書くのに便利なWebサービスまとめ

更新日:

アフィリエイトイメージ

皆さん、アフィリエイト頑張ってますでしょうか?私は会社の仕事よりアフィリエイトの方が楽しくて仕事がすんだら仕事だぜ!って感じで頑張っております。

今回はアフィリエイトサイトを作る時に使えそうなウェブサービスを紹介します。

キーワードツール

ユーザーがどんなキーワードでアクセスしてくるのかを考えるのはとても大切なことでサーチコンソールで常にキーワードをチェックしているのがサイトで稼ぐ人の常識なのであるがサーチコンソールであぶり出されたワードから更に色々なキーワードを見つけたい時活躍するのがキーワードツールである。

ひたすらキーワードをあぶり出し、それをエクセルに書き出してそれを元に記事を書いていくと効率よくサイトのボリュームを増やすことが出来るだろう。

参考http://kouho.jp/

ひとりブレスト

ひとりブレストイメージ
ブレストと言うのはブレインストーミングの略で会議の時に良い案を出すために行うものである。

ブレインストーミング(英: Brainstorming)あるいはブレインストーミング法(BS法)とは、アレックス・F・オズボーン(英語版)によって考案された会議方式のひとつ。集団思考、集団発想法、課題抽出ともいう。
1941年に良いアイデアを生み出す状態の解析が行われた後、1953年に発行した著書 Applied Imagination の中で、会議方式の名称として使用された。

ウィキペディアより

これを一人で出来ちゃうのがこのひとりブレストというウェブ・サービスで何かのキーワードを登録するとそのキーワードについての質問をどんどん投げかけてくる。これをメモって並べることにより案を出すことが出来る。

参考ひとりブレスト

ブログ作成支援

ブログ作成支援
ブログを書こうと思ってもどうやって書けばいいのか思いつかないって人はこのブログの読者にはあんまりいないかもしれないがブログ初心者にはかなり役に立つであろうWebサービスがこのブログ作成支援というサイト。

ブログのテーマが決まったらそのテーマを入力欄にぶち込み、ボタンを押せば自動的にタイトルがいくつか作られ、その中で気に入ったタイトルをクリックすると下に例が表示されるのでその例に従ってブログを書いていけばいい。

このウェブサービスでブログの書き方を学び慣れてきたら自分でブログを書けるようになるんじゃないかな?知らんけど。

参考ブログ作成支援

アイデア生産工場

アイデア生産工場
これもブログを書く時に使えそうなウェブサービスで何かキーワードを入れてボタンを押すとものすごい数のヒントが表示されるのでその中でこれだ!と思ったものを選んで実践すればいいだろう。

例えば「◯◯の常識を否定したら」みたいな記事は書きやすいような気がする。

参考アイデア生産工場

グーグルドキュメント

Googleのウェブサービスで記事を書く時は大体これで原稿を作っている。

自動的に保存される仕様なので通信トラブルとかでブログが消えてしまうことがない。

テキストエディタとかでこまめに保存しながら書いてもいいけどパソコンが突然アップデートで再起動かかったりして消えてしまったりする可能性も無きにしもあらずなので自動的に保存されるGoogleドキュメントが今のところ一番好き。

参考グーグルドキュメント

Googleドライブ

最近知ったのだがグーグルドライブに本などを撮影してアップロードして、アプリで開くを選び、グーグルドキュメントで開くと自動的に文字が抽出される!

これかなり便利じゃない?雑誌や書籍とかから文章を引用したい時に自分で打つ必要性が無くなるからね。

やり方が詳しく載ったサイトは「Googleドライブで、画像やPDFの文字をテキストにするOCRにかける方法」なので参考にして欲しい。

ぶっちゃけ写真に文字が乗っちゃったりしてると全然抽出できないけど白背景に黒文字ならものすごい精度でテキスト化可能

アフィリエイト記事を書くのに使えそうなWebサービス紹介まとめ

色々と紹介してみたが知っているサービスばっかりだったって人が多かったかもしれない。

もし万が一参考になったって人がいれば幸いだ。

[PR]
【サイトM&A】30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録
サイトのM&Aに興味がある人におすすめの記事。無料部分だけでも14000文字もあるすごい情報量!
一日ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 ランキングへ

アフィリエイターにおすすめな情報

もしもアフィリエイト

通常報酬に10%の上乗せをするダブル報酬が素晴らしいのがもしもアフィリエイト。

自動マッチングプレミアム報酬制度などこのASPにしかないようなサービスも充実しており穴場のASPとなっている。

カエレバというウェブサービスでも簡単にもしもアフィリエイトを利用できるのもうれしい。

エックスサーバー

とにかくWordPressが速い。 速いサーバーを使えば作業効率が上がるだけでなく、ユーザーの離脱率も下がってアクセス増に直結します!

引っ越すならエックスサーバー!無料でHTTPS化も簡単に設定できる!

2018年10月31日(水)まで15周年記念キャンペーン中!今がチャンス!

おすすめ記事

1

趣味である競馬のブログを書いてこの半年間の収益を確認したら、馬券でボロボロに負けまくったお金が全部取り返せていたことがわかった。 どうやって趣味の競馬ブログで馬券代以上の金額を稼げるようになったのか? ...

2

アフィリエイトをする時に使う仲介業者をアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)という。 有名なところで言うとファンコミュニケーションズの運営するA8.netや日本で初めてのASPであるバリューコマー ...

3

分析ソフト”パスカル”というソフトの使い方を担当者の方に電話で伺ったのでこのパスカルというウェブツールがどんなものなのかちょっとここで説明してみよう。

4

私はWebデザイナーという仕事を結構長い間続けてきたのでサーバーについては割りと詳しくなってきている。 開発会社にいた頃は自社にサーバーを何台も所有していたし、データセンターにも多数サーバーを管理して ...

-ノウハウ, 必要知識, 日々のつぶやき

Copyright© アフィリエイトの書 , 2018 AllRights Reserved.