ブログ収入 必要知識 日々のつぶやき

一記事の文字数はどれぐらいがいいのか?

投稿日:

文字
私は今までブログの記事の文字数は1000文字以上書くというのを基本にしていた。

長いものに関しては3000文字程度に膨らんだりするが大体の記事は1000文字〜2000文字程度で書いている。

それが2017年現在2000文字程度では全く検索順位の上位に入ることができなくなっている

どのぐらいの文字数の記事が検索上位に入るのか?であるが今は最低でも3000文字以上は必要であり、かなりのアクセス数を稼ぐことの出来るキーワードに至っては6000文字以上書いている記事が上位を独占している状態である。

おそらくブログやキュレーションメディアがここ数年で一気に増えて質の高い記事が増えたことで上位表示には文字数が必要になっていると感じる。

ユーザーの検索に対して一聞かれたら十返すような記事が求められた結果であり、とにかく情報の網羅性が無茶苦茶求められている。

その為、ネイバーまとめの記事が上位に入り始めており、これはNAVER まとめが色々なサイトのURLを入れて検索ユーザーがより詳しく知りたい時に知りたいことを知ることの出来る窓口を準備しているよくできたページという評価がなされているのだろう。

NAVER まとめの文字数がそれほど多くなくてもリンク先の文字数が多ければそれはNAVER まとめのページの文字数が多いと加算されている可能性がある。

その為、ブログにはたくさんの詳細リンクを設置することで記事の文字数を増やせると感じている。

記事の文字数が足りないなと思った時は参考リンクを20サイトぐらい載せることでそのリンク先の文字パワーを頂けるのではないかという仮説のもと今サイトをリライトしている。

まだ結果はしばらく掛かりそうだがNAVER まとめがあれで上がってるわけなのでおそらく合っていると思う。リンク先は記事との関連性文字数公式性を重視して記事を作っていきたい。

[PR]
【サイトM&A】30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録
サイトのM&Aに興味がある人におすすめの記事。無料部分だけでも14000文字もあるすごい情報量!
一日ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 ランキングへ

アフィリエイターにおすすめな情報

もしもアフィリエイト

通常報酬に10%の上乗せをするダブル報酬が素晴らしいのがもしもアフィリエイト。

自動マッチングプレミアム報酬制度などこのASPにしかないようなサービスも充実しており穴場のASPとなっている。

カエレバというウェブサービスでも簡単にもしもアフィリエイトを利用できるのもうれしい。

エックスサーバー

とにかくWordPressが速い。 速いサーバーを使えば作業効率が上がるだけでなく、ユーザーの離脱率も下がってアクセス増に直結します!

引っ越すならエックスサーバー!無料でHTTPS化も簡単に設定できる!

2018年10月31日(水)まで15周年記念キャンペーン中!今がチャンス!

おすすめ記事

1

趣味である競馬のブログを書いてこの半年間の収益を確認したら、馬券でボロボロに負けまくったお金が全部取り返せていたことがわかった。 どうやって趣味の競馬ブログで馬券代以上の金額を稼げるようになったのか? ...

2

アフィリエイトをする時に使う仲介業者をアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)という。 有名なところで言うとファンコミュニケーションズの運営するA8.netや日本で初めてのASPであるバリューコマー ...

3

分析ソフト”パスカル”というソフトの使い方を担当者の方に電話で伺ったのでこのパスカルというウェブツールがどんなものなのかちょっとここで説明してみよう。

4

私はWebデザイナーという仕事を結構長い間続けてきたのでサーバーについては割りと詳しくなってきている。 開発会社にいた頃は自社にサーバーを何台も所有していたし、データセンターにも多数サーバーを管理して ...

-ブログ収入, 必要知識, 日々のつぶやき

Copyright© アフィリエイトの書 , 2018 AllRights Reserved.