日々のつぶやき

【感想】兼業アフィリエイターに戻り2ヶ月が経った

投稿日:

砂漠
お久しぶりです。ニックです。

このブログは久しぶりに更新するのですが他のブログは順調に更新しているので私の動静はそちらで確認するかTwitterを見てもらえるとよいと思います。

このブログに関しては特に更新することが無いので放置していたが一応兼業アフィリエイターになってしばらく生活してみた感想というのを書いとこうかなという気が起きたのでちょっと書いていこう。

生活激変

生活を激変させたくて就職したというのはある。

ぶっちゃけ専業アフィリエイターと言いつつ実家暮らしをしていたので物凄く楽勝な生活を送り、ぬるま湯中のぬるま湯の中、自分の生き方について方向性がわからなくなっていた。

俺は年収150万円で自由に生きていくという本を読んで自由を手に入れるためにブログでアフィリエイトを始め、年収150万を軽くクリアしてしまいやることが無くなった。

毎日好きなことをして嫌なことから逃げまくる生活を3年間もしてしまうとどうなるのか?もう何の感情もない虚無の世界の住人になるのである。

ということでとりあえず労働という人生のスパイスを求めて就職してみたわけである。

就職して電車通勤がストレスなので一人暮らしを始めてみた。これもまたかなりいい感じの刺激になっている。

仕事から色々得られる

私はアフィリエイターというよりも実体験を元に記事を書くブロガー的な人間なので記事を書くためには記事になる実体験が必要なのだが専業ではネタが尽きてしまう。

私が50歳を超えていて人生経験がとてつもなく豊富な人間だったらわざわざ兼業にならなくてもいくらでもネタがあっただろうが30歳で仕事をやめてしまった中途半端な人間なのでそんなにストックが無いのである。

ストックがないなら作るしか無いということで仕事を始めたわけである。

仕事から得られる使える情報というのはたくさんあって別に仕事内容が重要ということもなかったりする。職場の人間観察で記事を書くことも出来るし、クライアントから聞いた話にヒントを得て記事を書くことも出来る。

一人では思いつかなかったようなネタが仕事をするだけで自動的に貰えると考えると兼業ブロガーも悪くないと思う。

フリーランスで一人で記事を考えていた時はネタが本かテレビかYouTubeかというみんなが得られる情報源ばかりだったのだが仕事で人と関わって得られる情報というのはオリジナリティーがとても高い

例えば今関わっている案件がドローンで補修箇所を特定し、データ化して修理マップを作るというようなものなのだがこのシステムがかなり画期的で今後大きく伸びていく分野だと感じており、ドローンについて最近勉強し始めている。

精神的な安定がすごい

専業アフィリエイターだった時はアクセス数や収益が伸びている時はのんきにずっとアクセス数が伸びると思っていたし、死ぬまで食いっぱぐれないと思っていた。

それがGoogleのアップデート一発で一気にサイトが瀕死状態に陥りアクセス数もがくんと下がって収益も右肩上がりが止まり下落に陥る。

そうなるともう精神がボロボロになるのである。

ぶっちゃけ昨対で計算してみるとそれほど大きく下がっているわけでもなく十分サラリーマンの年収よりだいぶ多い額を稼げているにも関わらず毎日が辛くてどうしようもない。

最近も健康アップデートと呼ばれる健康系のキーワードからアフィリエイトのサイトが全て検索結果から消されるという事態が起こっている。

こういうことが起こると次はどの分野なのか?いつ自分に被害が及ぶのか?と毎日ぐっすり寝ることが出来ない日々が訪れる。

これが兼業だったらもしも全部サイトがとんでも一応会社の給料で生活出来んことはないし、いきなり路頭に迷うことはまず無いと楽観的にGoogleのアップデートに対応することが出来る。

はっきり言って時期的なものもあるが最近はAmazonも楽天も数百円しか発生が無くて多分1月は開店休業状態になるだろうと感じている。(一応派遣会社の手取りよりは多いが)

それでも特に何も怖くなくこんな月もあるよね!そんなこと気にせず毎日コツコツ記事書こう♪って感じで毎日マイペースで記事を更新することが出来る。

兼業になって2ヶ月経った感想まとめ

まとめると今は就職して良かったと言う気持ちがとても大きい。

就職したと言っても派遣会社で時給1400円の仕事なので手取り月給が20万円を下回るような底辺の仕事なのであるが毎日ちゃんと18時に上がれるのでそれだけで十分だと思っている。

この仕事に関してはもうボランティアだと思っているので全然給料のことは気にしていない。

なんなら新たに作らされた振込口座のカードとか家の押し入れの奥に入れたまま多分派遣会社を辞めるまで下ろすことのない金だと思っている。

俺の本業はあくまでブログであって派遣の仕事はフルタイムの副業というわけだ。

いや、副業というより最近はフルタイムのボランティアだと感じている。

人間は誰かの役に立っていると感じたときに幸せな気分になるらしいのだが俺がこの派遣の仕事をする一番大きな理由が直接誰かに感謝してもらいたいと言うことかもしれない。

なんだかんだでブロガーって人と関わってるんだか関わってないんだか自分が役に立ってるんだか立ってないんだか物凄く曖昧で幸福感があまりない仕事だと思うよ。

[PR]
【サイトM&A】30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録
サイトのM&Aに興味がある人におすすめの記事。無料部分だけでも14000文字もあるすごい情報量!
一日ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 ランキングへ

アフィリエイターにおすすめな情報

もしもアフィリエイト

通常報酬に10%の上乗せをするダブル報酬が素晴らしいのがもしもアフィリエイト。

自動マッチングプレミアム報酬制度などこのASPにしかないようなサービスも充実しており穴場のASPとなっている。

カエレバというウェブサービスでも簡単にもしもアフィリエイトを利用できるのもうれしい。

エックスサーバー

とにかくWordPressが速い。 速いサーバーを使えば作業効率が上がるだけでなく、ユーザーの離脱率も下がってアクセス増に直結します!

引っ越すならエックスサーバー!無料でHTTPS化も簡単に設定できる!

2018年10月31日(水)まで15周年記念キャンペーン中!今がチャンス!

おすすめ記事

1

趣味である競馬のブログを書いてこの半年間の収益を確認したら、馬券でボロボロに負けまくったお金が全部取り返せていたことがわかった。 どうやって趣味の競馬ブログで馬券代以上の金額を稼げるようになったのか? ...

2

アフィリエイトをする時に使う仲介業者をアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)という。 有名なところで言うとファンコミュニケーションズの運営するA8.netや日本で初めてのASPであるバリューコマー ...

3

分析ソフト”パスカル”というソフトの使い方を担当者の方に電話で伺ったのでこのパスカルというウェブツールがどんなものなのかちょっとここで説明してみよう。

4

私はWebデザイナーという仕事を結構長い間続けてきたのでサーバーについては割りと詳しくなってきている。 開発会社にいた頃は自社にサーバーを何台も所有していたし、データセンターにも多数サーバーを管理して ...

-日々のつぶやき

Copyright© アフィリエイトの書 , 2018 AllRights Reserved.