日々のつぶやき

たまには売れたものチェックするの楽しいな

更新日:

俺の場合売れたものとか特に気にならなくて売上だけちゃんと上がっているかどうかを確認してる毎日なんだけどたまには売れたものチェックするのは大事やね。

俺のサイトの場合、大体の場所でカエレバを使ってもしもアフィリエイトのリンクを入れてある。だからもしもアフィリエイトで売れたものをチェックできるわけなのだがCSVデータで出てくる。

これが厄介でマックのパソコンのエクセル的なやつがナンバーってソフトなんだけどそれで開いてもちゃんと開けない。文字コードがどうとかで開かないわけ。あーめんどくさい!いちいち殆ど使わないマック用のエクセルを買ってインストールするのめんどくさい!

ってことでほぼチェックしてなかったのだがマックのmiっていうテキストエディタなら開けることがわかってめっちゃ見づらいけど一応チェックできるのでそれで見てみることにした。

意外なものが売れている

もしもアフィリエイトは楽天とAmazonを利用して月に7万円分ほどの収入がある。メインで使ってるのはリンクシェアで楽天やAmazonは多分売れないだろうけどもしかしたら売れるかもしれないので一応リンク貼っとくかな程度の商品を紹介する感じ。(リンクシェアの管理画面使いづらすぎて気軽にリンク貼ろうって気にならないのが難点)

割合としてはほぼAmazonのリンクを紹介していて楽天はサブ的な存在なので9割ぐらいAmazon。そんなわけでAmazonのデータを確認して見たのだがこれが売れないだろって思ってたものが地味に売れている。

売れたものを紹介すると真似されて俺の売上が激減すると困るのであんまり言いたくないんだけどぼんやり言うと電子書籍。はっきり言って俺は電子書籍否定派で本は紙で読みたい。電子書籍だと200〜300円安い場合があるが読み終わって売ればそれ以上取り返せる本も多いし誰かに貸すことも出来ないので電子書籍はあまり買わない。

でも世間では結構電子書籍で読む人が増えているようでまぁまぁ売れているわけ。キンドル本って料率が高く設定されているので収益率が他の商品よりも良かったりして結構バカにできない。

キンドル本を買う立場からすると紹介されている本を読みたいと思った時にダウンロードして読めるのは結構大きなメリットで注文して届くのが次の日でも嫌な人もいるのかもしれない。現代人は時間がないから読みたい時に読めるというのはすごく大きなアドバンテージということ。

ヒントになるので週一ぐらいでチェックしたほうがいいかも

今回は売れた商品から売るべき商品のヒントが得られた気がしたのでこうやって記事にしてみた。

売れている商品と言うのは売りたい商品ではないものであったりしてそれもまたアフィリエイトの面白さの一つかも知れない。うちのサイトの読者が実は女性が多かったというのも売上データからわかってきたり本当に面白い。女性は一般的に楽天から買物をする事が多いということなのでAmazonメインから楽天メインにシフトすることも考えたり。

一日ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 ランキングへ
[PR]
【サイトM&A】30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録
サイトのM&Aに興味がある人におすすめの記事。無料部分だけでも14000文字もあるすごい情報量!

アフィリエイターにおすすめな情報

もしもアフィリエイト

通常報酬に10%の上乗せをするダブル報酬が素晴らしいのがもしもアフィリエイト。

A8などでは通常アマゾン楽天の料率は直接やるより低くなるが、もしもアフィリエイトは同じ料率で稼げる!しかも、カエレバというウェブサービスでも簡単にもしもアフィリエイトを利用できるのもうれしい。

エックスサーバー

とにかくWordPressが速い。 速いサーバーを使えば作業効率が上がるだけでなく、ユーザーの離脱率も下がってアクセス増に直結します!

引っ越すならエックスサーバー!無料でHTTPS化も簡単に設定できる!

データベース無料自動バックアップ機能など安心のサーバーで私もずっと利用している。

おすすめ記事

1

趣味である競馬のブログを書いてこの半年間の収益を確認したら、馬券でボロボロに負けまくったお金が全部取り返せていたことがわかった。 どうやって趣味の競馬ブログで馬券代以上の金額を稼げるようになったのか? ...

2

アフィリエイトをする時に使う仲介業者をアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)という。 有名なところで言うとファンコミュニケーションズの運営するA8.netや日本で初めてのASPであるバリューコマー ...

3

分析ソフト”パスカル”というソフトの使い方を担当者の方に電話で伺ったのでこのパスカルというウェブツールがどんなものなのかちょっとここで説明してみよう。

4

私はWebデザイナーという仕事を結構長い間続けてきたのでサーバーについては割りと詳しくなってきている。 開発会社にいた頃は自社にサーバーを何台も所有していたし、データセンターにも多数サーバーを管理して ...

-日々のつぶやき

Copyright© アフィリエイトの書 , 2019 AllRights Reserved.