ASP 必要知識

スマホの下についてくるオーバレイ広告を実際運営してみた結果

更新日:

オーバレイイメージ

オーバーレイ広告ってなに?

オーバーレイ広告というのはなんなのか?と言うとスマホサイトなどで採用されている画面下に固定されたバナーでどれだけスクロールしてもずっと表示される広告のこと。(PCサイトでも時々あるがここではスマホサイトのオーバーレイを紹介)

AdSenseのように記事の中間やヘッダー部分、フッター部分に広告を設置した場合、大体ユーザーの目に入る時間は一瞬でその一瞬で訴求できなければクリックされずに通過される。

クリック報酬型の広告は押されてなんぼなのでユーザーの目に入ること押しやすい位置にあることが非常に重要。

だから常に見られるオーバレイ広告はクリック率が高く稼げるバナーになりうるのである。

画面下という親指の届きやすい場所に固定された広告は押しやすく、ある一定数は押してくれるようでこれまではほとんどクリックが無かったようなサイトでも毎日クリックがあるようになった。

大体月10万アクセスぐらいあるサイトなら4000〜5000円位は稼げそうなレベルで押されてる。

スマホユーザーはスクロールが大好き。普通のバナーは中々クリックされない。ずっと表示されているというのは非常に重要な事なのである。

オーバーレイ広告の作り方

オーバーレイ広告を導入する方法はいくつかあってフラクトやらなんやらのASPで取り扱っている。

設置方法は大体どこでも同じで管理画面からタグを発行してソースの最後に追加しておく。どこに設置しても表示されるのは固定なのでの閉じタグ()の前に設置するのが基本。

ぶっちゃけテンプレートで管理していれば30分で終了する作業。費用対効果は抜群である。

オーバレイ広告はネンドがおすすめ

ネンド(nend)というのはA8でお馴染みのファンコミュニケーションズがやっているインターネット広告。スマートフォンサイトやスマホアプリなどでのバナー広告を配信しているAdSenseのようなサービスである。
詳細はこちら→スマートフォンアドネットワーク【nend】

ネンド自体は私も去年ぐらいから利用しており、アドセンスのようにバナーを作ってスマホサイトのヘッダーとかフッターに表示を行っていた。だが、思うように収益が伸びず全然稼げないので一度諦めて取っ払ってしまった過去がある。

でも最近オーバーレイ広告を設置してから好調に稼げ始めたのでネンド初心者に紹介してみたい。

ネンドでのオーバーレイ広告の作り方

ネンドの広告設定は直感的に作ることが出来るのであまり説明は不要だと思うが一応説明しておくと、

広告枠の管理新規広告枠の作成

と進み、この画面の設定で「広告枠の形式」の項目の「オーバーレイ」を選ぶとよい。最後の項目でスマホ用とタブレット用があるのでどちらか選ぶ。

(よく読むと作成されたタグをヘッダーに入れろと書かれているが俺は読み込みが遅くなるのでbodyの閉じタグの手前に入れている。特に問題なく表示されている。)

広告枠を作ると承認が降りるまで暫く待つ必要がある。

運営が仕事をしている平日なら数時間後には広告が表示され始めるだろう。休日に作成すると翌営業日に承認が入る。

ネンドのオーバレイ広告の注意点

一つ注意点があるとしたらドメインごとに広告枠を作る必要が有るところ。複数のブログを運営していて全てにオーバーレイ広告を設置したい場合はドメインごとに申請を出さなければならないため面倒くさい。承認されるまで広告が表示されない。

ネンドはオーバーレイ広告で稼ごうまとめ

はっきり言ってスマートフォンからのアクセスが多いサイトを運営しているなら必ずオーバーレイ広告は表示させておくべきだと思えるレベルで稼げるのがオーバーレイ広告。

ただ、ユーザー側としては間違えてクリックしやすい場所に常に広告が表示されているというのは若干うざいのでファンを増やしたいと切実に願うならこんな広告は利用しないほうが良いかもしれない。

2018年追記

nendの収益率だが秋を過ぎて11月ごろに一度下がってしまった時期があった。しかし下がったのは一時的で12月後半になってまた戻ってきて収益率が改善された。結構季節変化が激しいものなのかもしれない。

最近は他の広告会社がnendを使って広告を配信しているらしくビビンコムという会社が広告を配信するからnendのコードを教えてくれと言ってきて試しにやってみたら少し収益率が上がった。

2018年の5月にオーバーレイ広告について規定が変更に

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【内容】
オーバーレイ広告の掲載方法を画面下部固定とし(最下部へスクロール時のみ最上部への移動は可)、
以下の禁止事項に該当するような掲載方法を禁止する。

【適用時期】
2018年5月10日(木)

【禁止事項】
『広告の位置を移動させる』、『クリック領域を改変する』、『広告を透過させた状態から浮き上がらせる』など、
規定フォーマット以外での掲載はすべて禁止となります。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
こういった内容のメールが届き、実際に確認するとスマホのオーバレイ広告が完全に動かない固定のものになっていた。

私としては動かない広告のほうが良いと思っていたためこの規定は大歓迎である。

2018年6月追記

オーバーレイ広告を動かしてはいけないというガイドラインによって全く動かなくなり、1ヶ月が経ったわけだがその結果オーバーレイ広告のクリック数が大幅に減り、収入が大幅に減った。大体3分の2程度まで収益が減少してしまったのでついに私はこのオーバーレイ広告をつける意味が無いと感じるようになったためコードを削除した。

2018年6月時点ではもはやオーバーレイ広告に旨味は無いのでつけなくても良いレベルだと言えよう。普通にアドセンスだけで良い。

一日ワンクリックお願いします↓
にほんブログ村 ランキングへ
[PR]
【サイトM&A】30歳の私が運営歴3年のアフィリエイトサイトを6億2000万円で売却した全記録
サイトのM&Aに興味がある人におすすめの記事。無料部分だけでも14000文字もあるすごい情報量!

アフィリエイターにおすすめな情報

もしもアフィリエイト

通常報酬に10%の上乗せをするダブル報酬が素晴らしいのがもしもアフィリエイト。

A8などでは通常アマゾン楽天の料率は直接やるより低くなるが、もしもアフィリエイトは同じ料率で稼げる!しかも、カエレバというウェブサービスでも簡単にもしもアフィリエイトを利用できるのもうれしい。

エックスサーバー

とにかくWordPressが速い。 速いサーバーを使えば作業効率が上がるだけでなく、ユーザーの離脱率も下がってアクセス増に直結します!

引っ越すならエックスサーバー!無料でHTTPS化も簡単に設定できる!

データベース無料自動バックアップ機能など安心のサーバーで私もずっと利用している。

おすすめ記事

1

趣味である競馬のブログを書いてこの半年間の収益を確認したら、馬券でボロボロに負けまくったお金が全部取り返せていたことがわかった。 どうやって趣味の競馬ブログで馬券代以上の金額を稼げるようになったのか? ...

2

アフィリエイトをする時に使う仲介業者をアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)という。 有名なところで言うとファンコミュニケーションズの運営するA8.netや日本で初めてのASPであるバリューコマー ...

3

分析ソフト”パスカル”というソフトの使い方を担当者の方に電話で伺ったのでこのパスカルというウェブツールがどんなものなのかちょっとここで説明してみよう。

4

私はWebデザイナーという仕事を結構長い間続けてきたのでサーバーについては割りと詳しくなってきている。 開発会社にいた頃は自社にサーバーを何台も所有していたし、データセンターにも多数サーバーを管理して ...

-ASP, 必要知識

Copyright© アフィリエイトの書 , 2018 AllRights Reserved.